ウェブサイトが消費者に提供するのは「情報」ばかりではありません。

フィッシングサイトをはじめとするネット詐欺が社会問題となっている今日、ウェブサイトを通じて「信頼感」を正しく消費者に伝えられるかどうかが問われています。消費者は、ウェブサイトを通じて、その内容やサイト開設者が本当に信頼できるかを厳しくチェックするようになっています。信頼性が低いと判断されたウェブサイトからは、消費者は容易に離れていくのです。あなたのウェブサイトは、訪れた人に十分な信頼感を伝えられていますか?
気づかぬうちに、自社のブランドを傷つけていませんか?

私たちは、「利用者から信頼されるウェブサイトとは何か」を研究し、その成果に基づいたウェブサイトの信頼性改善コンサルティングをご提供します。ウェブサイトを通じたコンシューマー・リレーションの改善に、ぜひお役立てください。

「情報の信頼性」「ウェブの信頼性」とは?

先行研究

国立情報学研究所における研究成果

ウェブサイト信頼性改善コンサルティングとは?

Menu1:ウェブサイト信頼性診断

Menu2:サイト信頼性ユーザテスト

Menu3:信頼性改善リニューアル支援

事業推進体制

お問い合せ・資料請求

関連リンク集


Copyright (c) 2008 Allied Brains, Inc.

運営:アライド・ブレインズ株式会社