モバイルITフォーラムで「第3世代携帯電話利用実態調査」に関する講演を行います。

2006年7月18日
アライド・ブレインズ株式会社

弊社代表の内田斉が、7月27日に開催されるモバイルITフォーラム コンテンツ・サービス部会の公開セミナーで、第3世代携帯電話(以下「3G携帯」と記す)の最新ユーザー動向調査の結果について講演を行います。

モバイルITフォーラムでは、今年1月に第3世代携帯電話(以下3G携帯と記す)のユーザを対象とした利用実態調査を実施し、7月13日に調査結果を公開しました。また、モバイルITフォーラム コンテンツ・サービス部会では、調査結果の詳細を報告する「意見交換会(セミナー)」を2006年7月27日(木)に開催し、この中で同調査を担当した弊社代表の内田が調査結果をご紹介することになりました。

同調査は、3G携帯の登場や定額制、新たな利用者層への広がりなど移動体通信市場をとりまく環境の変化をふまえた、昨今の携帯電話の利用実態の把握を目的として行われました。

調査結果からは、年齢や性別に限らず、高度な機能やコンテンツ・サービスを積極的に使いこなし、自らのライフスタイルに取り入れるといった、これまでの携帯電話ユーザ像とは異なる新たな傾向が浮かび上がってきました。

同フォーラムの公式サイトでは、調査結果の概要をまとめたパンフレットを公開していますので、ぜひご覧ください。

本ニュース記事に関するお問い合わせ

アライド・ブレインズ株式会社 担当:田崎
Tel:03-3261-7431  Fax:03-3261-7432 e-mail:tasaki@a-brain.com
〒101-0003 東京都千代田区一ツ橋2-6-8 トミービル3 2階